他人のホームページと差別化を計り、圧倒的に読者を集め大人気にする3つの心遣い

メニューやリンクで読者を上手に誘導しよう!

ホームページに必ず設置すべきものがメニューになります。記事を更新した際に、メニューに入れておき、読みたい記事を読者が選べるようにしてあげます。これによって読者は興味のある記事に一直線なので、ホームページに引き込まれやすくします。また、記事1つ1つに関連ある記事リンクを貼付けておくと良いでしょう。1つの記事を読み終わったら次の記事を読んでもらい、その記事を読んだらまた別の記事へ、という流れをこちら側から提供してあげると良いです。そうすれば、気がつくと読者はそのホームページの虜になっています。

分かりやすい表現、興味深い内容の記事にしましょう

ホームページの記事を更新する際、難しい言葉や表現を多用すると読者はストレスを感じてしまいます。それを避けるために、分かりやすい言葉と表現を使うよう心掛けます。誰もが聞き覚えある馴染みある言葉を使うことで、読者はスラスラと読み進められます。そこに加え、興味をそそるような表現を使うと良いです。読めば読むほど、読者がその先が気になるようにすることで、最後まで読ませる効果を生み出します。『それでどうなるの?』と思わせるような内容がベストです。

文章は長く続けず、刻んで小分けする

ホームページの記事を更新する際、長文になるのは良いですが、文章を改行せずに続けると読みづらい印象を与えます。これでは読者に『読みたくない』と感じさせやすくなるので注意です。これを避ける方法は、文章を改行機能を利用して小分けしてしまうことです。段落を作るというよりも、文章を改行を利用して4行程度にまとめ、さらに空行を数行入れます。これを繰り返すことで、長文という印象が薄れ、文章を塊毎に捉えるので読みやすさを与えます。読みやすい文章を持つホームページは必要とされるので、自然に人が集まる効果を持っているのでオススメです。

ホームページの作成は無料のテンプレートを利用すると低コストです。スマートフォン向けに画面を最適化するホームページ作成テンプレートを利用すると簡単かつスピーディーにホームページを作ることができます。